忍者ブログ
全戦全敗主義

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




うあーやっぱ米澤さんは最高ですなぁー。
さて、狼こと小佐内さん、悪女っぷりにもいよいよ磨きがかかってきたと言うか、まだはっきりと奴がやってると分かったわけではない、と言うか違うんだろうけども、しかしそれにしても彼女の悪質な微笑が目の前に浮かんでくるようです。
ところで小佐内さん、瓜野君の前でも時折本音のようなものも漏らしていますが、瓜野君馬鹿だから全然分かんないのな。って言うか知らないから仕方ないんですけども。むしろアレを聞いて「うああ…」ってなったりニヤついたりするのは読者だからの話で、小佐内さんによる読者サービスとも言えるわけですね。
しかしやはり似た物同士ということか、小鳩君も小佐内さんも恋人を持つ理由が近いですね。まぁ、小鳩君の方は「断る理由が無い」だけだったのかも知れませんが、最初のほうで「偽りとも賢を学べば賢なり」みたいなことを言ってましたからそれもあるんじゃないかと思います(いややっぱりこじ付けかも)。小佐内さんの方は明確に「あなたが私のシロップなの。」って言ってますね。いづれも、普通っぽいことをし続けて、それに慣れれば普通人。最初は物真似でも芯にまで染みればいつかは本物になれるだろう、っていう考え方。相手には別に好意も思い入れもさほど(いや、全く、か)無く、ツールとして見ている。小鳩君は、否定するかも知れないが。
小鳩君、結局望んだレールを走り出したように見えて実際近くの別のレールから見てるだけですねぇ。


(これは内容とはあまり関係の無い話ですが、小鳩君的性格は好きです。しかし、俺は小鳩君のように推理は出来ませんが、それでも話の先が読めそうだと思えば読もうとするし、特に彼のように小市民を目指しているわけでもないから相手がつまんねーと思うだろうと分かった上で先回りした発言もする。むしろ俺の場合、そうして相手が「げっ」と思うのを見るのが好きなので。相手が気分良く話せるようにとわかっているものをわからない振りをしたりするのは嫌いです。
 何故だろう、人の気分を意図的に害するのが好きなようです。自分の立場が危うい時は自重しますがね、それでも人並みにおだてたり愛想を使ったりっていう風には到底出来ませんね。)

あーおもろー。下巻ももうすぐです。楽しみじゃー。
PR

よつばと!面白い!


何を今更。
書店で立ち読み用の1巻を読んで完全にやられました。前から気になってはいたのですが…。というわけでとりあえず3巻を購入。いや、1巻は今読んだとこだし、2巻は無かったし。それにどこから読んでもかわらなそうな感じだったし。
 読んでみたらやっぱ凄く面白いですね!よつばちゃん良い子!良い子過ぎる!花キューピット可愛い!

それと、もともとこっちが狙いだったのですが



文庫版『押入れのちよ』。
それとノーマークだったのですが、文庫化されててビックリして買ってしまったのが



文庫版『独白するユニバーサル横メルカトル』。
そして『とらドラ!』4巻。
思い切って買ってしまったよ!4冊も!まだ読んでない本も読みたい本も読まなきゃいかん本も山と有るのに!良いさ!いずれ買うのさ!


どうでもいいことですが、俺はよつばと!を読みながらあさきを聞きます。



『堕天使拷問刑』(著・飛鳥部勝則)

 前々から気になってはいたのですが、某サイトさんにレビューが出たのをきっかけに購入。レビューを読んで買ったのではありません。例えネタバレが無かったとしても、本を読む前にレビューを見たくはないのです。だからある意味、レビューを読むために作品を読んだ、とも言えるわけですが、まぁそんなことはどうでも良くて。
 まぁタイトルだけ見れば、明らかに一般的には「ギャーッ!」なシーン連発っぽいですが、それほどではありません。むしろそんなことより、もっとリアルに精神に切り込んでくる怖さがあります。あぁ、ホラーです、ハイ、もちろん。でもホラーだけではなくて、ミステリやライトノベル的(ジュブナイルと言った方が良いのかも知れません)な要素もあって、非常に楽しめます。って言うか読後感としては、むしろラヴストーリーだったと言っても良いかも知れないくらい。
 ラストの「A先生」の言葉を読み終えてから、主人公・如月タクマと江留美麗(えりゅうみれい)が会話するシーンを読み返すとグッと来ると言うか………まぁ「その時の私の複雑な感情を言葉にすることは難しい」ので是非読んでみて下さい。

 あとついでにその他諸々の感想を箇条書き。

・江留美麗はエルミレって読んだ方が何となく良い感じ。…あぁこれはネタバレか?
・主人公の周りが美形揃いなのはちょっと如何かなーと思う。だってそこそこ仲良いやつが皆が皆美形って何ですか。
・不二男君、苛められてたりしなかったんでしょうかね。エルミレと同じで、何かオーラ的なもの?
・グレンとガンって、グレンラガンとはさすがに関係ありませんよね…?って言うか彼らは存在自体が古風。良いか悪いかは別として。

うん、飛鳥部さんの他の作品も読んでみたくなりました。



『タビと道づれ』


まだ1巻しか読んでませんが、悪くないと思うですよ。俺のキャラじゃないかもしれませんけど。



ついさっき京極夏彦さんの『魍魎の匣』を読み終わりました。


凄まじく面白かった!!


です。
いやぁもうね、頭悪くて語彙も無いから立派な感想なんて書けやしませんがね、こんな素晴らしいのはそうはありませんよ。普通、ミステリーと買って、多分最後に種明かしが済んだら、「ああ、なるほど、そういうことでしたか。」みたいになっちゃうと思う(あくまで個人的な経験上の感想です)のですが、この作品、いや一作目もそうなのですが


えぇーーーーーっ!?

とか

うっわあぁぁ……。


とかそういうことになるかと思います。
無論、詳しくは書けませんが、柚木加奈子がどうなったのか、どうしてあのように消えることが出来たのか、冒頭から度々描かれる『匣の中の娘』が何を意味するのか、そしてあの研究所という名の箱の真の姿とは何か。それがわかった時、それはもう凄まじい世界が広がるわけです。

文庫版で1000ページ以上という大作で、大抵の物はそして大抵の人は読む気も起きないような長さでしょうが、この作品の場合はむしろ1000ページで全てか完璧に丸く収まっていることが不思議なくらいで、読み終えたときには「え、いつの間に1000ページを越えてたの?」なんていう気持ちになっても不思議はないでしょう。
あぁ、俺の机には読んでない本が山と積まれているというのに、どうしてくれるのか。もう三冊目が読みたくなってしまいました。

米沢穂信さんの『クドリャフカの順番』が文庫化されていたのを偶然発見。購入即決。読むのはいつになるかわかりませんが。
あと、METAL GEAR SOLIDのノベライズが発売されていました。買おうかと思ったものの、既にゲームでストーリーを知ってしまっている以上、読む意味はあるのだろうかという理由で保留。

って言うかそれより先にMGS4予約するのかどうか決める方が先決である。そこには、引っ越したあとテレビなど買うのかということが絡んでくる。当初はテレビなんていう占有スペースの大きい物の無い生活をする予定だったのである。兎吊木さんみたいな部屋(部屋の中にはパイプ椅子が一つのみ)が理想。
でも、でもなぁ………人としてMGS4はやらないとなぁ…。

 【新釈】走れメロス 他四編、読了。
 全体的に森美さんらしく面白いと言えばまぁ間違いではない。しかし、自らの脳味噌の致命的な足りなさの為に『百物語』がさほど楽しめなかった。読み終えても、「ふーん。え、それで?」みたいな感じになってしまった。やはり原作を読むべきということでしょうか。

今は文庫版『四季 春 GreenSpring』(森博嗣)を読み始めています。そして同時に「また乱歩が読みたいなぁ」などとも思っています。だから溜まっている本が消化されないのじゃ。

みんな四畳半に住めば良い。

文庫版『四畳半神話体系』を読了。ハードカバーのを既に読んでいたので読み直したということに。いや、しかし本当に森見登美彦さんのは読み易くて面白いですね。
次は同じく森見さんの『新釈走れメロス他四篇』。

HOMENEXT≫


Negative Logic
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
surveillance system.
Hit Counter.
Calender.
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile.
HN:
12X
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/07/30
職業:
バイト人
趣味:
読書、プラモ、自転車、あと武器類も好きです
自己紹介:
黒い服ばかり着ている内向者。
昔作った前略プロフ
twitter:https://twitter.com/kage_megane

弐寺erでぃす。
DJ NAME:GOTHIC
ⅡDX-ID 7227-1987
SP九段
スコア力:皆無
クリア力:~☆11
偶然九段を取ってしまいましたすみません。

当ブログのバナーはこちら
*当ブログへのリンクは割とフリーですが、出来る限り報告してくれたり、URL付きで予告してくれると助かります。
ブログパーツ
New comments.
[04/03 12X]
[04/02 司]
[12/06 12X]
[12/05 ぬほがち]
[05/25 K]
Search.
Unions.
12Xは上記の同盟に所属しています。
QR-code.
Access-analyzer.