忍者ブログ
全戦全敗主義

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


サイコンが不調で取り外しているのでよくわからないが、多分自宅から40km程度のところ。サイクリングをしていて大変走り易い道を見つけてしまい、つい楽しくなってこんなところまで来てしまった。
このまま行こうと思えば未だ更に10kmでも20kmでも行けそうだが、生憎今はパンク修理の道具を持っていない。もしどこかでパンクさせてしまったら、40km以上徒歩で帰ることになる。目も当てられない。
はて、ではどこで区切りをつけて引き返そうかと思っていたところに横道が見えた。海からは近いが標高はやや高く、周囲に民家はない。こんなところに舗装された脇道。気になったし、ちょうど良いとも思った。この先を見てから引き返すことにした。
例えば海が見える公園のようなものを期待していたのだと思う。
左に折れて脇道に入ると、思っていたのとは違う、しかし期待したよりももっと美しいものが見えた。20m足らずの先、すぐ目の前と言って良いところに桜が二本、花を散らしていた。5mほどの間を空けて立っているが、それでも互いに枝を触れ合わせ、境のなくなるほど広げている。そして時折吹く風に撫でられ花びらが散って行く。世間ではもうほとんど葉桜だったはずだが、ここでは未だ満開だった。
その桜の間。4段の石段を上った先は、墓地だった。広い。広大と言えば大袈裟だが、町中にポツンとあるような墓地よりはずいぶん広い。
正面には丸い石碑が、風に煽られ炎のような形になったーーー詳しくないので恐らく、だがーーー杉木を背に立っている。日本画の炎は、大体あんな形だった気がする。
そしてその先にいくつもの墓石。いくつあるのかわからない。否、等間隔に整然と並べられている以上、数えるのは容易いことだ。だが墓石の数など数えようと思う者は、それが何かの仕事でない限り、まずいないだろう。少なくともまともな者の中には。
不思議なもので、こうして同じような形の物が綺麗に並べられていると、それだけで墓地に見える。また複数でなくても、地面に何かが作為的に突き立てられているのを見ても墓石を連想しやすい。何故かそれはなるべく単純な形の方がそういった連想を掻き立ててくるように思う。それがもっとも原始的な墓の形のテンプレートなのかも知れない。

意味の無い思考だ。静かで、敷地の外の音が全て遠く聞こえる。とても落ち着く。落ち着きすぎて墓のことに思考を巡らせてしまった。陽も傾いている。自分がここで土に還る前に、日常の範囲に帰った方がよい気がする。
だが、ここでこのまま静かに朽ちていく、それはとても甘美にして幸福なことのようにも思えた。
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


Negative Logic
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
surveillance system.
Hit Counter.
Calender.
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile.
HN:
12X
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/07/30
職業:
バイト人
趣味:
読書、プラモ、自転車、あと武器類も好きです
自己紹介:
黒い服ばかり着ている内向者。
昔作った前略プロフ
twitter:https://twitter.com/kage_megane

弐寺erでぃす。
DJ NAME:GOTHIC
ⅡDX-ID 7227-1987
SP九段
スコア力:皆無
クリア力:~☆11
偶然九段を取ってしまいましたすみません。

当ブログのバナーはこちら
*当ブログへのリンクは割とフリーですが、出来る限り報告してくれたり、URL付きで予告してくれると助かります。
ブログパーツ
New comments.
[04/03 12X]
[04/02 司]
[12/06 12X]
[12/05 ぬほがち]
[05/25 K]
Search.
Unions.
12Xは上記の同盟に所属しています。
QR-code.
Access-analyzer.